プロフィール
 

カール

Author:カール
太陽光発電システム概要
第1 三洋HIP-215 20+4枚
5.16KW 真南 30°
第2 SF CIS-155 24枚
4.65Kw 真西10°・真東30°

 
発電ベスト3
最新記事
最新トラックバック
 
 
月別アーカイブ
カテゴリ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

HITとCISの比較(4月度)

 
2013/05/02(Thu) Category : 2013年5月
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。

HITとCISの発電実力4月分です。
キュート発電所のパネル条件から、CISはHITの90%を目標にしています。
HIT 方位 南 0度 傾斜 30度 
CIS 方位 東 0度 傾斜 30度 +西 0度 傾斜 10度 
その目標に対して、太陽高度が上がってきている影響か、若干CISの方が発電量が多くなってきました。
(パネル1KW当たりの発電量です。)
抑制は、4月合計 300分でした。
hitcis201304.jpg

4月月間発電量 
sanyo HIT 662kwh(128.2kwh/kw)  キュート第1発電所(5.16KW) 
SF  CIS 562kwh (120.8kwh/kw)  キュート第2発電所(4.65KW)
合計   1224kwh (124.7kwh/Kw)

日本ブログ村へ参加しています。他の発電所のブログも多数あり楽しい村です。
クリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

お久しぶりです。
凄い結果ですね、抑制が発生しても1200kwh超え。
私のところは月トータルで東西HITと南CISの発電量の差が20.3kw/kwもあります。
キュートさんのところは7.4kwh/kwですね。
この差は?
家と逆設置なので参考になっていますよ。
これからもよろしくです。

 

Re: No Title

おはようございます。
お久しぶりです。

おかげさまで、抑制発生以外は、すべての機器は順調に作動しているようです。
素人考えですがキュート発電所では、CIS西向き 傾斜10度の発電量が季節ともに増えていっていると思っています。
5/4ブログに比較グラフをUPしました。
今後ともよろしくです。

 

    
 
Home | Top ▲
 
天気予報
 
 
お天気ブログパーツ
 
 
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。